DIGIART(デジアート)ツケ払いのやり方は詐欺?カップルで調べてみました。

DIGIART(デジアート)ツケ払いのやり方は詐欺?カップルで調べてみました。

現金化する手段の一つとして後払いによる方法が増えてきております。借金ではないため審査も独自でありそんなに変わってことをするわけではありません。

このような新しいサービスが人気を博してくると出てくるのが怪しい業者の存在です。そういうところに間違って申し込んでしまわないように注意の意味を含めて書いています。

そしてDIGIART(デジアート)ツケ払いがしっかりとした仕組みなどになっているか体験した結果を記載します。

デジアートHP

後払いが鍵?DIGIART(デジアート)ツケ払いの仕組みとは?

後払いが鍵?DIGIART(デジアート)ツケ払いの仕組みとは?

Y樹:即日現金化が出来るというDIGIART(デジアート)ツケ払い、これってどういう仕組みなのかな?

E美:最近、後払いでやる現金化が注目浴びているのは知っているけど、色々とサービスによって違いがあるんだよね。

Y樹:そうそう、仕組みは同じだけどサービスが変化するからちょっと混乱しちゃうよね。

E美:まずはツケ払いって後払いのことだよね?

Y樹:ツケ払いというのは後払いのことだね。後払いは名前の通りで商品を購入したら、定められた期間まで支払いするやり方だよ。

E美:これってつまり手元に資金がなくても商品が購入ということが出来るってこと?

Y樹:その通り。後日手元に現金が手に入ったときに支払えばいいってことさ。

E美:後払いってさっきも言ったようによく使われているんだよね?

Y樹:大手のECサイトの一部では名称を違うようにして後払いと事実上同じ仕組みにしているところはそれなりあったりするね。

E美:働いてるとわかるけど、変わった支払い方法でもなく企業間での取引は後払いが当たり前だよね。

Y樹:クレジットカードも見方によっては後払いとなっていると捉えてもいいかも。ただし、キャッシュレスの普及が遅い日本だと、現金払いやその場払いが蔓延しているから違和感が出るかもね。

E美:確かに(笑)コンビニやスーパーで後払いなんて出来ないし、前払いなんてチケット買うときくらいしか使わないかな。

デジアートHP

失敗しない使い方で安心して現金化するためには

失敗しない使い方で安心して現金化するためには

Y樹:後払いの仕組みは感覚的にわかりやすいからすぐわかるよね?じゃあ、それでは後払いを利用して現金化するって方法の紹介になるかな。

E美:現金する方法って確かディストリビューター制度(DS制度)というのを利用するんだよね。

Y樹:さすが。このディストリビューター制度と後払いと合体させることによって現金化が完成されていくんだ。

E美:ちなみにディストリビューター制度とはどういう制度なんだっけ?宣伝していけばいいとか‥記憶が曖昧(笑)

Y樹:大体あっているけど、曖昧だからやり直し!大事なポイントだから、理解しておいてよ。そんなに難しいことじゃないし。

E美:はーい。曖昧にしておくのはよくないね

Y樹:簡単におさらいね。ディストリビューター制度(DS制度)は代理店制度などで訳されることも多いんだけど、そのままで理解してしまうと別の理解となってしまうんだよ。

E美:それは知っている。ちょっとニュアンスが違うんだよね。

Y樹:細かいことは大丈夫だけど一般的に言われているディストリビューター制度とDIGIART(デジアート)ツケ払いのディストリビューター制度は違うという認識があれば十分かな。

E美:DIGIART(デジアート)ツケ払いのディストリビューター制度(DS制度)は確か購入した商品を宣伝することによる一定の報酬を受け取れる制度だったよね?

Y樹:その通り、宣伝というと具体的にどういうことをすればいいのか悩んでしまうかもしれないけど、非常にシンプルなカスタマーレビューを投稿すればいいだけだから楽ちん。

E美:私の記憶間違ってなかったじゃん(笑)カスタマーレビューは凄い簡単だったし。指定された文言を使わないといけないとかややこしい指定もなくて何文字以上というのもなかったね

Y樹:実際に私が投稿レビューを見たほうが早いのでご覧ください。下記がそうなります。

癒やされます。

気分が高揚します。

E美:自分で書いたけど簡単すぎるね。一言感想文ってくらい。1分もかからないで書いたと思うし、これくらいなら誰でも出来るね。

デジアートHP

商品の料金とディストリビューター制度の金額について

商品の料金とディストリビューター制度の金額について

Y樹:商品の料金、そしてディストリビューター制度で手に入る報酬金がいくらかが関心事項としては高いと思うけど、その前にどんな商品を購入したか覚えている?

E美:これは覚えている。販売されている商品はデジタルアート、要するに電子上で描かれた絵だったよね。

Y樹:そうだね。デジタルアートと名前の通りソフトなどを利用しデジタル技術を駆使してアートにしたものになります。PC上などのインテリアとしても十分に使えるレベルだね。

E美:というか今私のPCの壁紙だよ。見ているとかなり落ち着くんだよね。

Y樹:これらの商品を購入して宣伝、つまりカスタマーレビューを行えば報酬が貰えるってこと。

E美:確か商品は2種類あって販売価格もDS報酬も一緒だった。絵が違うんだよね。

Y樹:ふたり揃って絵心ないからマジ選ぶのに時間かかったよね(笑)パワーオブウィーク(販売価格税込50,000円DS報酬30,000円)とキャットエモーション(販売価格税込50,000円DS報酬30,000円)で。

E美:私は猫が好きだったからすぐにキャットエモーションを選べたけどね。時間かかりすぎてびっくりしたよ(笑)早くして感じ。

Y樹:普段だと無駄に時間かかるくせにこういうときだけ早いんだから!

デジアートHP

購入から報酬金の振り込みまで

購入から報酬金の振り込みまで

ホームページから申し込み(必要書類あり)

利用審査

商品を購入(後払いのため購入時は資金不要)

ディストリビュート(簡単な商品レビュー)

商品レビューの報酬として現金受け取り

商品代金を後払い

Y樹:DIGIART(デジアート)ツケ払いのホームページにアクセスして申し込みフォーラムがありますのでそこから購入すればいいだけ。指定通りに埋めていけばよいだけなので特に難しいところはなかったはず。

E美:親切だからわかりやすいよね。あと必要な書類などがあるから事前に用意しておけば報酬金の振り込みまでの時間が短縮されることくらいかな。

Y樹:自分たちはバタバタして必要書類の運転免許証などの顔写真付きの身分証、健康保険証、直近の給料明細(2ヶ月分)、直近の口座履歴(2ヶ月分)、IDセルフィー(顔の近くで身分証を持った写真)を揃えるのに少し時間がかかったね

E美:給料明細がわからないとか言って、家中をひっくり返すのはなかったわ。

Y樹:恥ずかしい話はしないでよ。整理整頓は大事ということはよくわかりました!

E美:書類を送ってすぐ審査が通ったからあまり難しいとは感じなかったけど、金融ブラックでも通ったよね?

Y樹:自分が金融ブラックだからねえ。それでも通るから難易度はそこまで高くないはず。基本は通ると考えて問題ない。普通に書類や記入にミスがなく、しっかりと収入があれば通るんじゃないかな。中の人じゃないから断言は出来ないけど。

E美:在籍確認もないよね?よく現金化サービスだと働いているところに実際に働いているのかを確認する在籍確認という項目があったりするよね。

Y樹:これは嫌だよね。特にやましいことはしていないけど、気分的に。それに就業形態によってはその人相手に電話自体がかかってくるのもおかしい場合もあるからね。在籍確認が理由で使わなかったサービスもあったよ

E美:厄介な在籍確認はないから、会社や勤務先に発覚することもなく現金化出来るメリットはあるね。

Y樹:あとDS報酬は振り込まれるタイミングがめっちゃ早かった。審査から最短で15分という早さで振り込みの手続きが完了するって謳っていたけど、20分くらいだったね。

E美:これはびっくりした。ちょっと大げさじゃないって思っていたから。折角色々と準備までしたのに、振り込みが遅いと心配になるよね。また振り込みがされないというケースはないので大丈夫。大体遅くても1時間程度振り込まれるんじゃないかな。

Y樹:結構、本当に振り込まれるかで戸惑っている人いるからね。そこは安心したほうがいいかな。こうして事実振り込まれている人がいるから。

E美:後払いの期間も最長1ヶ月先まで支払いすれば問題ないし、特殊な仕事じゃない限り普通は月給制で働いていると思うから、計画的にできるよね。

Y樹:後払いを忘れてしまうということは売買契約を放棄していると同じことになってしまうから絶対に支払いは忘れないようにね。

E美:ちゃんと私みたいにカレンダーに○とかしておかないとね。

デジアートHP

運営会社は株式会社信カンパニー

運営会社は株式会社信カンパニー

運営会社:株式会社信カンパニー

代表者:川野義信

所在地:長崎県北松浦郡佐々町石木場免7-8

連絡先:0956-37-8808

営業時間:月曜日~日曜日10:00~20:00

定休日:年末年始

ホームページURL:https://digiart-japan.net/

Y樹:売買契約を結ぶ相手になるから信頼関係が成立していない厳しい。お互いに信頼関係で結ばれ安心した取引をするためにも運営会社がどういう会社か気にならなかった?

E美:いきなりまとも意見が出てびっくりしたよ確か。勢いでやって変なところに登録したくないからね。

Y樹:住所、電話番号、代表者名ともに架空なところじゃないし、大事な項目は全て満たしているので問題はないって判断だったよね。

E美:変なところに流出して面倒なことにはなりたくはないからね。それだけが心配だった(笑)

Y樹:間違いない

デジアートHP

5chの口コミ結果について。悪い口コミも掲載

5chの口コミ結果について。悪い口コミも掲載

E美:私達がいくらいいって言っても主観だけだと信頼度はあまりなくない?

Y樹:確かに。それならインターネットの掲示板の5chでの書き込みを調べ関係ある書き込みをまとめておいたからそれを見るといいかも。

E美:出た。実際私達も参考にした部分はあるからね。ちょっと見てみようか。

5chでの評判

デジタルアートツケ払いがいい。

金融ブラックでも審査通るし、振り込み速度がおかしいくらい早いww給料ファクタリングも法的に心配だし、安心して出来るサービスなら後払い系のがいいかもね。

最近見つけたのがデジアートのツケ払いこれ手軽で審査も緩いから

金融ブラックならここ選べ。

心配してた契約したのに現金化ならないという心配もないし。

時間も遅くまでやっているから使いやすい

デジタルアートのツケ払いは3万円しか現金化出来ない。

とりあえず利用はしておいたけどまあいいサービス。

5万とか10万とか使えるようになったらヘビロテで利用すると思う。

今後に期待

デジアートHP

DIGIART(デジアート)ツケ払いに悪評はある?

DIGIART(デジアート)ツケ払いに悪評はある?

Y樹:5chの書き込みを見ていても悪評らしき悪評は見当たらなかったのでサービスとしては間違いないと言えるかもね。

E美:悪口しか書かないで有名な5chですごい。でも書き込みの中には審査と報酬、そして改善点などはあったよね?

Y樹:ところどころにね。掲示板のログごと書くとわけがわからない文章になるから、これはまとめておいた。

E美:報酬が振り込まれるのは本当なのか?というのは心配している人多いね。これは何も問題ないんじゃないかな。

Y樹:そうだね。これで振り込まれてないっていう話があったら別だけど、あくまでも不安だからね。まだしていない段階だってこと。調べたところ一度も振り込まれなかったという話は出てないみたいだね。

E美:審査落ちが怖いという意見もあったけど、金融ブラックのY樹が通っているんだから大丈夫だよね。

Y樹:それもそうだけど、審査に通るか通らないかはそのときどきなので審査で悩むくらいなら申し込んだ方が効率はいいはず。それでも心配なら、問い合わせから開始してもいいかも知れません。

E美:やたらポジティブだね(笑)でも悩んでいるなら行動したほうが解決するのは間違いない。

Y樹:商品数が足りないという意見もあったね。具体的に言うと報酬金の金額の増額を望む声や新しい商品を展開して欲しいという要望かな。

E美:まだ正確に新しい商品が出るという話は出ていないけど、こういうのって需要が高まってくれば必然的に投入されるはずだから、そのときまで期待しておくしかないよね。

デジアートHP

DIGIART(デジアート)ツケ払いは救世主かも

DIGIART(デジアート)ツケ払いは救世主かも

Y樹:給料ファクタリングに落ちたときはゾッとしたけど、こういうサービスがあって本当によかったね。

E美:給料ファクタリングっていうと給料の前払いを代行してくれるけどちょっとあまりいい話聞かないよね。法律的にグレーで取締りなどもあったりするから

Y樹:怪我の功名というわけだね。

E美:デジタルアートツケ払いを利用してみた経験だけど、使いやすかったよね?かなり。

Y樹:土日も営業していてさらに割と遅い20時までやっているからね。社会人に考慮してくれてサービスを展開してくれるのは良心的かな。最後に何かある?

E美:いざというときに使うのは全然ありだね。Y樹みたいな金融ブラックになると色々と制限かかるし

Y樹:返す言葉もありません(笑)

Y樹&E美:最後まで読んでいただきありがとうございました!

デジアートHP
TOPページを見る