ARTICTION(アーティクション)って使えるの?消費者金融よりも良いメリットとは?

ARTICTION(アーティクション)って使えるの?消費者金融よりも良いメリットとは?

「えーっ!今日までに支払わないと電気止められちゃうのー!?」

普段から生活費がカツカツな私たちは、期限がギリギリに迫った振込用紙を見ては、こんな感じに驚いています笑

でも、あまり笑い事じゃないですよね…電気がないと普通に困ります。

知ってましたか?水道料金はしばらく2、3ヶ月滞納していても、すぐには停まりません。

なぜなら人間は水がなければ生きていけない、つまり命に関わるからです。

一方で、電気やガスは本当にすぐ停められます。なくても気合いと根性があれば、死にはしないので(笑)

さて…どうしましょうか。

電気がなければ生活に困るけど、財布の中身も銀行もお金は入ってないし…。

そんな時に頼りになるのが、本ページで紹介するARTICTION(アーティクション)なのです!

ツケ払いによって現金化できるサービスなのですが、実は消費者金融よりもメリットがあったりするんですよ。

今回はE美が解説を担当し、Y樹には聞き手に回ってもらって、話を進めたいと思います!

アーティクションHP

現代アートのツケ払い?ARTICTION(アーティクション)とは?

現代アートのツケ払い?ARTICTION(アーティクション)とは?

E美:そもそも知らない人からすれば、ARTICTION(アーティクション)ってなんぞや?って感じだよね笑

Y樹:確かに^^;アートなクッション?とか思っちゃうかも(笑)

まぁ冗談はさておき、さっそく説明をどうぞ!

E美:丸投げじゃんwARTICTION(アーティクション)は、前ページで紹介したSmartツケ払いと同じく、ツケ払いで商品が買えるサービスだよ。デジタル現代アートをツケ払いで買えちゃうわけ!

Y樹:えー、でも僕は芸術に詳しくないし、現代アートなんて特に買いたくないけどなぁ…。

E美:もーっwまたまた知ってるくせにぃ(笑)

ツケ払いサービスで、その商品が欲しくて利用する人はあまりいないと思うよ。その商品を買って宣伝に協力することで、お金が貰えるから買うんだよ!

Y樹:まぁそうだよね(笑)ってことは、その貰えるお金が結構な額で、将来自分が受け取るお金の一部を現金化していることになるんだね?

E美:そーゆーこと!今は手持ちがないけど、期限日までだったら支払える!

そんな時は利用しても良いと思うよ。じゃあ続いては商品について見てみようか!

ARTICTION(アーティクション)の商品と販売料金について

Y樹:ARTICTION(アーティクション)では、どんな商品が買えるんだい?

E美:次の2つのうちから選べるよ!ちなみに私の時は後者を選びました!

商品A:ヒューマンフラワー

画像の文言

購入:50000円

宣伝報酬:30000円

商品B:フォーチュンルースター

画像の文言

購入:50000円

宣伝報酬:30000円

Y樹:どちらも買うときは5万円で、宣伝報酬として貰える金額は3万円なんだね。

つまり2万円払えば3万円を前借りできるよってことか。

E美:まぁ実質的にはそうなるね。

でも3万円って大金だよね。特に私たちのような貧乏カップルなら、一月分の食費が賄えそうだよ。

滞納してた電気代だって払えるし(笑)

詐欺?怪しい?ARTICTION(アーティクション)の運営会社「株式会社anomaly」について

Y樹:ところで、このARTICTION(アーティクション)は、どこが運営しているサービスなの?

詐欺とか怪しい業者だったりしない?

E美:その点はご心配なく!やっぱりお金が絡むサービスは、詐欺が怖いからね、しっかり調べました!

ARTICTION(アーティクション)の運営会社は、株式会社anomalyが行なっていて、会社情報も公開されてるよ!

運営会社:株式会社anomaly

代表者:鬼頭 乃亜

所在地:北海道札幌市豊平区平岸1条3-2-39エクセレント平岸407

連絡先:公式ページより

Y樹:おーさすが!ちゃんと調べてるんだね。

やっぱりいざという時が怖いからね。

公式ページから問い合わせができると、利用者としても安心できるってもんよ!

E美:私も何度か電話でスタッフとお話ししたことがあるけど、本当に親切で丁寧だよ。

わかりやすく説明してくれるし、困ったらとりあえず連絡してみても良いんじゃないかな^^

ツケ払いサービスは違法?利用しても大丈夫?

Y樹:そもそもの話なんだけど、ツケ払い自体は利用しても問題ないんだよね?

E美:もちろん違法じゃないよ。今のところは、ってことになるけど。

Y樹:今のところは!?今後はどうなるのか分からないの?

E美:しばしば販売価格と宣伝報酬の差が大きいこと、つまり手数料の大きさが話題にされるぐらいで、摘発とかはないから安心しても良いと思うよ。

Y樹:知らず知らずヤミ金使ってました!実は違法でしたー、なんてなったらイヤだよ…?

E美:ツケ払いは全く違法性はないから大丈夫。なぜならそれを取り締まる法律がないのよ。例えば最近、コロナの影響で外出したり、密な空間で過ごすことが良しとされてないけど、みんな平然とやってるでしょ?だって別に法律に抵触してないんだもん。

Y樹:なるほどねぇ。考えてみたらクレジットカードなんかもツケ払いだしね。

水商売や個人商店ではツケ払いが頻繁にあるそうだし。

E美:安心した?つまり身近に似た例がある以上、法律も易々とは変わらないのよ!

アーティクションHP

ここが評判!ARTICTION(アーティクション)のメリットについて

ここが評判!ARTICTION(アーティクション)のメリットについて

E美:さて、ここからが本題!記事のタイトルにもある通り、ARTICTION(アーティクション)のメリットについて紹介するよ!内容的にはSmartツケ払いと同じなんだけど、ここで指すメリットは、あくまで消費者金融と比べてってことだね。

Y樹:待ってました!でも本当にメリットあるの?一見すると3万円貰って、5万円支払う仕組みだし、コスパ悪いんじゃない?

E美:必ずしもそうとは限らないよ。コスパ良くするのも悪くするのも利用者次第ってことになるから。

Y樹:ほうほう、強気だね。じゃあさっそく説明してもらおうか。

在籍確認の電話がない

E美:審査時に在籍確認の電話がないって何気に凄くない?

お金の問題って基本的には人に知られたくないものだから、このメリット1つ取っても利用する人は多いと思うの。

Y樹:確かに。普通お金を貸すってなったら、相手の勤め先は確実に抑えておきたいよね。

E美:そうでしょ。でもARTICTION(アーティクション)では、毎回在籍確認の電話は行なっていないみたい。

その方が審査も円滑に進めるよね。

Y樹:なるほどね。相手の収入が不安定で、もしかしたらきちんと返済されないかもしれない、そういったリスクを加味した上での販売価格なんだろうね。

審査がとにかく速い

E美:審査時間は最短15分!着金までは1時間程度なんだって。これって凄くない?

Y樹:僕たち、よく電気料金の支払い忘れて電気止まるもんね(笑)

これぐらいの速さで振り込まれたら、電気代も停められる前に払えちゃう!

もう暗い夜は過ごさなくて済みそうだね!

E美:悲しいこと言わないで(´· ·`)ちなみに一般的な消費者金融の審査時間は、だいたい30分ぐらいと提示されているよ。

着金までは最速で1時間までみたいだけど。

Y樹:あれ、意外と着金までは速さが同じなんだね。

じゃあ五分五分ってこと?

E美:うーんどうだろね。混雑具合にもよると思うけど…。

でも普通に考えて、大手の消費者金融と、あまり知られていないツケ払いサービスだと、どっちが混みやすいのって話だよね(笑)

Y樹:うーん、僕が以前利用した某消費者金融では、とてもじゃないけど1時間で着金は無理だろうね。

信用ブラックでも審査落ちしない

E美:Y樹みたいに信用ブラックでも利用できるんだよ!これさえ知っておけばピンチの時でも乗り切れるね!

Y樹:これはありがたい!いざという時の手札が1枚増えた気がするよ!

E美:でも調子に乗って使い過ぎちゃダメだよ(笑)普通にしていれば信用ブラックにならないんだから。

Y樹:でもなんで信用ブラックでも審査に落ちないんだろうね。

僕が同じ立場だったら、信用ブラックといえば前科アリってことで、迷わず審査に落とすけどなぁ。

E美:おそらくサービスの根幹が貸金業ではないからだと思うよ。

ARTICTION(アーティクション)はあくまで商品のツケ払い専門サービスで、それに宣伝報酬という名の現金化方法がくっついてるだけなのね。

Y樹:なるほどね。貸金業者は会社として、信用ブラック者を審査で通しちゃいけない決まりだけど、ARTICTION(アーティクション)はそれを守る義務がないんだね。

アーティクションHP

よくある失敗例!?ARTICTION(アーティクション)を使う前に知っておきたいこと

よくある失敗例!?ARTICTION(アーティクション)を使う前に知っておきたいこと

Y樹:さっきまでの説明で、ARTICTION(アーティクション)のメリットがなんとなく分かってきたよ!

今度早速使ってみようかなぁ。

E美:伝わったようで何より。

でもその前にちょっと知っておくべきこともあるの。

Y樹みたいにホイホイ利用してたら、いつか失敗しそうだからね。

Y樹:え!?例えばどんなこと?

支払い期日まで確実に精算すること

E美:まず最初にこれだね。宣伝報酬として受け取ったお金は、急に湧いて出たお金じゃなくて、将来の自分から借りてるに等しいんだからね!

Y樹:それぐらい分かってるよ。借りたものは返す、あたりまえじゃん。

E美:でもそれが出来てなかったから、信用ブラックになったんでしょう?

ARTICTION(アーティクション)で相談もなく滞納、延期を繰り返せば利用できなくなる可能性があるので注意してよね!

支払い方法は確認しておく事!

Y樹:あ!支払い方法は???

E美:確認してなかった…

Y樹:支払い方法は銀行振り込み!

E美:銀行振り込みね!OK!それなら簡単だね!

再契約

Y樹:ちなみに…再契約って出来るのかな?

E美:きちんと支払いを済ませた人なら再契約も出来るんだって!

Y樹:マジ?じゃーまた困った時に頼れるって事だね?

E美:そうそう!そうならない様にしなきゃだけど、急に困った時は頼れる様にきちんと支払いはしないとね!

Y樹:そうだね!

土日含めて営業時間を知っておくこと

E美:次に知っておくべきは、営業時間だね。

Y樹:ふーん、そんなに重要かなぁ?

E美:借りる時は自分も本気だから気にしている人多いけど、営業時間外で期日に間に合わなかったってことを防ぐためだよ。あと、もし期日までの支払いが厳しいと感じたら、すぐに相談するんだよ?

Y樹:うん、ちなみにARTICTION(アーティクション)は何時までやってるの?ってか土日も営業してるの?

E美:土日も営業しているよ!営業時間はいつでもAM10:00〜PM20:00!これならY樹の仕事終わりでも問題ないでしょ?

Y樹:これは助かるね。営業時間、しっかり覚えました!

口コミや悪評は鵜呑みにしない

E美:あとはネットの情報を鵜呑みにするなって話だね。

これを書くと私たちの記事も読まれなくなっちゃうけど(笑)

Y樹:うーん、確かに5chのような掲示板を見ると、バッサリ悪評が書いてあることも多いよね。

簡単な例を挙げると、対応が悪い、処理が遅い、手数料が高いとかだよね。

匿名だからといって、みんな言いたい放題だよね。

E美:もともとは自分が納得した上で利用しているはずなのに、あとから文句を言うっていうのは少し無理があるよね^^;加えて掲示板に書かれるような内容は、嘘やフェイクも多いし、基本的にみんな他人事。本当に情報を探ろうと思えば、やっぱり実際に問い合わせて見るのが一番だよ!

Y樹:うんうん。ネットで悪評が書いてあるから使うのやーめた、じゃなくてちゃんと自分の頭で考えて取捨選択しろってことだね!

E美:Y樹のわりには的を得てるじゃん。そーゆーことよね。自分で行動して考えて、良いと思ったものはやってみれば良いし、やらないのであればその根拠を持つべきだと思う。

Y樹:なんか今日のE美、意識高いなぁ(笑)キャラ変わった?

E美:まぁ成長したってことなのよ(照)

アーティクションHP

まとめ:使い方によっては消費者金融よりもおすすめ!

まとめ:使い方によっては消費者金融よりもおすすめ!

E美:ARTICTION(アーティクション)のだいたいのメリット、分かってもらえた?

Y樹:うん。確かに普通の消費者金融よりも良い部分もあるし、使い方次第で明確に差別化ができるね。

とくに信用ブラックでも利用できるところとか。

E美:そうでしょう。

今回のことで学べたのは、一見怪しそうな現金化方法でも、よく知ることが大切だということだね。

Y樹:僕もARTICTION(アーティクション)を知れてよかったよ。

いざという時に頼りになる切り札は、多いに越したことはないからね。

E美:もう使う気満々じゃん(笑)

Y樹:使わないで済めば良いんだけどね。

でも僕みたいに信用ブラックな人にとっては、本当に助かる情報だったよ!

同じ境遇うの人は、ぜひ参考にしてもらいたいね!

アーティクションHP
TOPページを見る